和泉短期大学スクールバス安全運行に対する取り組み

本学は、最寄駅の相模大野駅、淵野辺駅から学生の通学の手段として、スクールバスを運行しています。スクールバスは全学生の80%が利用しています。運行に際して、法令遵守と安全運行の取り組み内容をご紹介します。


運行会社 株式会社日立オートサービス(神奈川県バス協会、労務安全衛生協会に加盟)

台数   4台(三菱バス)

運行経路 短期大学と相模大野駅、淵野辺駅間を運行


■運行体制

乗務員4名(平均年齢55.7歳)、運行管理者、整備管理者を配置し、毎日次のことを実施しています。行路、車両確認、安全運行システム実施(免許証チェック、アルコールチェック、血圧、運行前後の運行管理者による点呼)、整備管理者による車両運行可否判断。健康診断(年2回)


■車両安全補助装置装着状況

バックアイカメラ、車内カメラ、衝突防止補助システム、タコグラフ、ドライブレコーダーを装着。
以上の他、運行会社の内部監査、危機意識の醸成として法令遵守、安全運行の徹底を指示、毎月1回、運行管理者と事務局担当職員との打ち合わせを行っています。

今後も、さらに安全管理に努めて参ります。


bus_9636.jpg


  • 和泉短期大学では何が学べるの?
  • 入試情報が知りたい!
  • オープンキャンパスへ参加しよう!
  • 入学案内書などの資料請求はこちら。

Pick Up

  • キャンパスマップ
  • 学生に聞きました。
  • 専攻科介護福祉専攻
  • キャリアデザインセンター
  • 和泉白書
  • 奨学金制度
  • 子育てサロン はっぴい
  • 関連団体リンク
  • 2007年度、本学は短期大学法人として初めて日本格付研究所による「学校法人の格付け」を取得しました。
  • 2007年度第三者評価適格認定短期大学(財団法人短期大学基準協会)
  • 文部科学省-選定-【平成21年度】★学生支援推進P【平成16年度】★現代GP