英語コミュニケーションⅡの授業で「シリア問題と教育を考える」講演会を行いました

2018年11月26日、"White Heart for Syria" ― シリア・ダマスカス近郊に居住し、支援を必要としている人たち(特に内戦により親を亡くした子どもたちや家庭)を中心に、支援金や支援物資を送っている団体 ― のアスラン・アラユビ氏をお招きして講演会を開催しました。講演会は英語コミュニケーションⅡの授業の一環として行われましたが、英語による講義は学生たちにとって新鮮な経験でした。英語の学習に対する思いが新たにされたのではないでしょうか。



講義は通訳を通して日本語に訳され、受講者から「シリアの実情を知って驚いた。当たり前のように送っている毎日が当たり前ではないことに気づかされた。感謝して過ごしたい」、「人は教育によって変わると語ったアスランさんの気持ちが伝わってきた。情熱ある保育者になりたいと思った」などの感想が述べられました。心に迫るお話しに学生たちは励まされ、同時に子どもたちに対する教育の重要性を再考したようでした。

  • 和泉短期大学では何が学べるの?
  • 入試情報が知りたい!
  • オープンキャンパスへ参加しよう!
  • 入学案内書などの資料請求はこちら。

Pick Up

  • キャンパスマップ
  • 学生に聞きました。
  • 専攻科介護福祉専攻
  • キャリアデザインセンター
  • 和泉白書
  • 奨学金制度
  • 子育てサロン はっぴい
  • 関連団体リンク
  • 2007年度、本学は短期大学法人として初めて日本格付研究所による「学校法人の格付け」を取得しました。
  • 2007年度第三者評価適格認定短期大学(財団法人短期大学基準協会)
  • 文部科学省-選定-【平成21年度】★学生支援推進P【平成16年度】★現代GP