第52回AMG学会 卒業生 野中祐希さんが優秀演題賞を受賞しました

第52回AMG学会(上尾中央医科グループ)において本学卒業生の野中祐希さんが「優秀演題賞」を受賞されました。

野中さんは、児童福祉学科卒業後、本学専攻科に進学し、保育士、幼稚園教諭2種免許、介護福祉士、社会福祉主事任用資格、おもちゃインストラクター資格を取得し、2016年4月より「さがみリハビリテーション病院」に勤務しています。

社会人1年目にして研究活動が評価され、受賞した喜びを笑顔で報告に来校してくれました。今日の受賞は、「学生時代にオープンキャンパス学生スタッフを体験したことがとても役に立ちました!」と感想を述べてくれました。


■ 受賞内容

演題:「医療機関として取り組む

「認知症になっても安心して暮らせる街づくり」

~RUN伴イベントへの参加経験から」

  • 和泉短期大学では何が学べるの?
  • 入試情報が知りたい!
  • オープンキャンパスへ参加しよう!
  • 入学案内書などの資料請求はこちら。

Pick Up

  • キャンパスマップ
  • 学生に聞きました。
  • 専攻科介護福祉専攻
  • キャリアデザインセンター
  • 和泉白書
  • 奨学金制度
  • 子育てサロン はっぴい
  • 関連団体リンク
  • 2007年度、本学は短期大学法人として初めて日本格付研究所による「学校法人の格付け」を取得しました。
  • 2007年度第三者評価適格認定短期大学(財団法人短期大学基準協会)
  • 文部科学省-選定-【平成21年度】★学生支援推進P【平成16年度】★現代GP