保護者の方へ

保証人へのメッセージ
学長からのメッセージ

今年3月13日、「第52回児童福祉学科卒業式」、「第8回専攻科介護福祉専攻 修了式」が行われ、児童福祉学科 259名、専攻科介護福祉専攻 23名の学生たちが無事に和泉短期大学を旅立っていきました。そして、桜の花が満開の中、児童福祉学科204名、専攻科介護福祉専攻 8名の学生たちが祝福のうちに入学してきました。

 

これで本学は 児童福祉学科 16,541名、専攻科介護福祉専攻 171名、専門学校 2,313名(2010年に閉校)の同窓生を世の中に送り出すことになります。相模原の地にあって本学が多くの志ある若者たちを迎え、そして、多くの素晴らしい人材を世の中に送り出すことができますことを嬉しく思うと共に、皆様方の貴重なご支援、ご理解を頂きましたことに、心より感謝申し上げます。

 

さて、和泉短期大学は、全国でも数少ない「児童福祉学科」単科の大学であります。「キリスト教信仰に基づく教育と人格形成」を建学の精神とし、「愛と奉仕」をスクールモットーとして、これまで一貫して福祉、保育、幼児教育の専門職の養成にあたってきました。もともと世界大戦での戦災孤児を救済する施設保育士の現認訓練機関として始まった学校ですので、児童福祉の分野には実績があります。

 

本学は2年間の学びの中で保育士資格、幼稚園教諭二種免許、社会福祉主事任用資格を取得できるようにカリキュラムを配置しています。また、知識や技術のみならず、人として大切な人格の形成にも力を入れています。


さらに2010年度より保育士資格保有者に介護福祉士の国家試験受験資格を取得できる専攻科介護福祉専攻(1年制)を設置しました。今年の国家試験の合格率は 90%を超えています。

 

進路状況におきましても、就職・進学を希望する学生たち全員が内定を頂いてきました。

 

私たち和泉の教職員は、お子様のご入学を心から歓迎し、本学での「学び」と「学生生活」を支えていきます。ですから、62年の歴史ある和泉短期大学で安心して、学びに専念してほしいと思います。

 

ご家族の皆様、どうぞ学生たちのために、祈りつつ、力となって下さいますよう、心からお願い申し上げます。

 

2018年4月 学長 佐藤守男 

保護者の方へ

  • 父母へのメッセージ
  • 父母へのお知らせ
  • 学納金振込について
  • 奨学金について
  • 提携教育ローンについて

  • 和泉短期大学では何が学べるの?
  • 入試情報が知りたい!
  • オープンキャンパスへ参加しよう!
  • 入学案内書などの資料請求はこちら。

Pick Up

  • キャンパスマップ
  • 学生に聞きました。
  • 専攻科介護福祉専攻
  • キャリアデザインセンター
  • 和泉白書
  • 2007年度、本学は短期大学法人として初めて日本格付研究所による「学校法人の格付け」を取得しました。
  • 2007年度第三者評価適格認定短期大学(財団法人短期大学基準協会)
  • 文部科学省-選定-【平成21年度】★学生支援推進P【平成16年度】★現代GP