就職・進学情報

就職決定者メッセージ
保育所に決定
この進路を選んだきっかけは?
保育所実習の時、2週間という短い期間の中でも子どもの成長を感じられたことに感動。もっとたくさんの子どもと関わり、成長を見守っていきたいと考え保育所の就職を志望しました。
就職サポートをどう活かしたか?
先輩方の就職活動体験記や報告書が大変参考になりました。採用試験の様子や各園の特徴が手に取るように分かり、就職先選びの大きな決め手になりました。
今後の目標や抱負は?
子どもたち一人ひとりとの関わりを大切にしながら、いつも笑顔を絶やさない保育者となることを、目指したいと思っています。

神奈川県立麻溝台高等学校出身
2012年度入学



幼稚園に決定
この進路を選んだきっかけは?
保育所、幼稚園、施設のいずれにも魅力を感じましたが、1人担任で子どもたちとクラスカラーを自由に作り出していける幼稚園を志望。その後、実習先に就職が決まりました。
就職サポートをどう活かしたか?
進路支援センターには毎日のように通い、不安な事は何でも、履歴書の書き方や電話の応対に至るまで相談しました。また幼稚園教員に必須となるピアノの指導も受けました。
今後の目標や抱負は?
子供の言葉にいつも耳を傾け「たくさん楽しいことをしてくれる先生」でありたいと思います。人間形成の基盤となる幼児期に、たくさんの楽しみ、感情と出会ってほしい―そのサポートに全力を尽くしていきます。

神奈川県立橋本高等学校出身
2012年度入学



児童養護施設に決定
この進路を選んだきっかけは?
家庭の中に入り、間近で子どもを支援していく実習体験を通じて、様々な事情かかえた子どもの支えになりたいと痛切に感じるようになり、児童養護施設を志望しました。
就職サポートをどう活かしたか?
携帯・スマホから求人情報が閲覧でき便利でした。また、わからない事は何でも進路支援センターの先生に相談。いつも丁寧なアドバイスをいただき、心強く感じました。
今後の目標や抱負は?
日々の小さな積み重ねが、子どもの人間形成を大きく左右して行くものだから、子どもたちにとってお手本となれるような、5年、10年後に「この人がいてくれて良かった」と思ってもらえる職員になりたいです。

神奈川県立上溝高等学校出身
2012年度入学



公立保育所に決定
この進路を選んだきっかけは?
私自身、公立保育所の出身で、さらに和泉の実習先も公立保育所でした。そうした経験を通じて、公立の保育方針や環境に魅力を感じるようになり、この道を志望しました。
就職サポートをどう活かしたか?
キャリアデザインセンターには、就職相談のために何度も通いました。またグループアドバイザーの先生に模擬面接をお願いしたり、先輩方の就職活動体験記を参考にしたりしました。就活を親身にサポートしてくださる先生が大勢いらっしゃるのが和泉の大きな魅力だと思います。
今後の目標や抱負は?
保育士であると同時に市の職員でもあります。子どもや保護者、地域の方々と密に関わりながら、明るいまちづくりを目標に頑張ります。

神奈川県立相模原総合高等学校出身
2012年度入学

就職・進学情報

  • 就職支援システム
  • 就職・進学先一覧
  • 就職決定者メッセージ
  • 園・施設の方へ

  • 和泉短期大学では何が学べるの?
  • 入試情報が知りたい!
  • オープンキャンパスへ参加しよう!
  • 入学案内書などの資料請求はこちら。

Pick Up

  • キャンパスマップ
  • 学生に聞きました。
  • 専攻科介護福祉専攻
  • キャリアデザインセンター
  • 和泉白書